部門・チーム紹介

集中治療部

特色

集中治療部では生命に危険が及ぶような重症な方や呼吸・循環動態(血圧・脈拍数)が不安定な方を対象に集中的かつ集学的な治療と看護を24時間態勢で提供しています。
集中治療を専門とする麻酔科医師と内科系・外科系の各担当科の医師が共同で治療方針を決定しています。
またベッドサイドには常に看護師が常駐しており、途切れることの無い看護と監視を実施しています。
何よりも安全を第一に考え、安心して治療を受けていただけるように、集中治療室入室中の管理・看護を麻酔科医師・担当科医師・看護師が一丸となって行っています。
集中治療部は、より重症な方を収容する集中治療室(Intensive Care Unit:ICU)と比較的重症度の低い方を収容する重症治療室(High Care Unit:HCU)の運営をしています。
ICU(8床)年間入室者数は循環器科症例を含め1,027例、1日平均患者数が5.9人、病床利用率74.4%、ICU加算率は88.1%です。
ICUの各疾患別の管理症例を下記に示します。

ICU 各疾患別管理症例 平成28年度(2016年4月1日~2017年3月31日)

集中管理症例
症例 症例数
急性呼吸不全(肺炎含む) 36
慢性呼吸不全急性憎悪 2
誤嚥性肺炎 2
意識障害 2
急性心不全 0
急性薬物中毒 0
敗血症性ショック 11
出血性ショック 5
代謝障害(肝不全、重症DM) 5
急性腎不全 6
痙攣重積 0
術後管理 686
術後管理(緊急) 27
術後合併症 3
脳内出血、SAH、硬膜下血腫 31
脳梗塞(t-PA・CAS・コイル塞栓) 12
救急蘇生後 5
多臓器不全 3
重症感染症 0
その他外傷 0
急性膵炎 4
周産期 6
小児科 1
その他 32
合計 879
循環器症例
症例 症例数
心筋炎 0
狭心症 10
心筋梗塞 52
心不全 56
重篤な不整脈 13
たこつぼ 5
心嚢液貯留 0
大動脈瘤/解離 8
肺塞栓、血栓 2
その他 7
合計 153

HCU(4床)年間入室者数は631例、1日平均患者数が2.7人、病床利用率68.1%、HCU加算率は98.1%です。
HCUの各疾患別の管理症例を下記に示します。

HCU 各疾患別管理症例 平成28年度(2016年4月1日~2017年3月31日)

集中管理症例
症例 症例数
急性呼吸不全(肺炎含む) 31
慢性呼吸不全急性憎悪 1
意識障害 3
急性薬物中毒 1
腎不全 6
敗血症 9
出血性ショック 1
代謝障害(肝不全、重症DM) 17
アナフィラキシー 2
術後管理 112
術後管理(緊急) 9
術後合併症 1
救急蘇生後 0
脳出血、硬膜下血腫、脳挫傷 87
脳梗塞(t-PA・CAS・コイル塞栓) 28
脳梗塞 28
消化管出血 31
急性膵炎 23
胆嚢炎・胆管炎 10
BRTO・PTO後 4
その他 78
合計 482
循環器症例
症例 症例数
心筋炎 1
狭心症 27
心筋梗塞 11
心不全 85
重篤な不整脈 11
たこつぼ 3
心嚢液貯留 0
急性動脈閉塞 2
大動脈解離 2
その他 8
合計 150

ICU,HCU

ICU 8床
HCU 4床

スタッフ

集中治療部部長 高田幸治
集中治療部師長 三輪真理子
集中治療部看護師 38名
ページの先頭へ移動