医療機関の方へ:地域医療室

地域医療機関の先生方へ (大切なお知らせ)

当院への当日診療依頼手順について

この度、当院への診療依頼に対しまして、従来より迅速に診療が行えるよう院内手順を見直しましたのでお知らせいたします。
当日中の診療が望ましい患者さんは、原則として全例診療させて頂きます(平日9時より17時までに来院可能な場合)。
ただし、患者さんの病態・重症度により受入れ部署が違うため、地域医療室(地域連携コーナー)より先生方に当院での受診希望診療科についてお尋ねさせて頂きますので、ご指示頂けますよう、よろしくお願い申しあげます。
なお、翌日以降の診療予約を希望される場合には、従来どおりの診療予約手順とさせていただきます。

当院への当日診療依頼手順について(PDF:217KB)【平成27年12月28日更新】

紹介患者の診療予約受付けに関するお願い

当院では、紹介患者ご本人からの電話による診療予約受付けを実施して参りましたが、患者さんからの電話聞き取りによる情報では依頼情報の正確な聴取が困難で、受診診療科や担当医の間違いなど、適切な診療予約が出来ず患者さんにご迷惑をおかけする事例が頻発しております。
つきましては、当院での診療の受付けは、原則として紹介元医療機関からのみとさせて頂きたく存じます。
患者さんが電話による診療予約をご希望される場合には、「診療申込書兼診療情報提供書」が予め当院に送付(FAX)されており、かつ患者さんから当院への電話連絡があった場合のみに限定させて頂きたいと存じます。

紹介患者の診療予約受付けに関するお願い(PDF:98KB)【平成26年11月19日更新】

診療申込書 兼 診療情報提供書(紹介状)(PDF:704KB)(Excelデータ:59KB)【平成28年2月17日更新】
※ご記入後、一部はコピー等にて貴院にお控えください。

地域医療室(地域連携コーナー) 業務内容

地域連携業務

  • 病病・病診連携窓口
    • 豊中市病院連絡協議会の運営
    • 豊中市医師会・豊中市歯科医師会の対応
    • 登録医制度の運営(登録医総会の開催)
  • 研修機会の提供(地域合同症例検討会の開催)
  • 登録医との共同診療の場の提供・医療設備の開放
  • 地域連携パスの運用支援
  • 地域医療機関情報の収集・当院医療情報の発信

診療予約・返信管理・医療機関紹介業務

  • 医療機関からの診療(セカンドオピニオンを含む)・検査の予約取得
  • 医療機関への診断結果・診療経過報告
  • 逆紹介先の紹介・かかりつけ医の案内・紹介コーナーの設置 →逆紹介の推進

【医療連携の説明図】 かかりつけ医(地域の医療機関)は、初期症状や日常の健康管理を行います。患者さんは、入院や高度な検査などが必要であればかかりつけ医から市立豊中病院の専門外来の紹介を受けられます。市立豊中病院(専門医)は、入院治療や専門的治療・検査を行います。患者さんは、症状が安定すれば市立豊中病院からかかりつけ医への逆紹介を受けられます。

退院支援業務

必要な在宅援助に対しての資源紹介や転院・施設入所に向けての退院支援

訪問看護業務

末期の悪性腫瘍を中心とした、在宅でのターミナルケアの支援

医療福祉相談業務

医療費や生活費などの経済的な問題・介護保険制度などの社会保障制度についての相談援助

がん相談支援業務

がんに関する医療情報の提供・医療、看護、薬剤、医療福祉、食事療法、心理面に関する相談援助

案内図

案内図

ページの先頭へ移動