市立豊中病院

診療科案内

退院後のフォロー

産科病棟 | 助産師によるケア | 助産師外来 | ほのぼのママ教室 | 地域周産期母子医療センター | 退院後のフォロー | 院内助産「はぐみ」 | 病院だより「産婦人科」特集

お母さんの不安、疑問を少しでも解消して、楽しく育児が出来るように関わっていきます。

授乳相談外来

イメージ画像退院してから、「オッパイがすごく張って痛い!」・「オッパイが赤い」・「オッパイが足りているのか不安」といった授乳に関する不安や悩み、育児についての不安など何でも結構です。
助産師が関わらせていただきます。

※ゆっくりと関わらせていただくため、有料・予約制となっています。産婦人科外来あるいは、産科病棟にお電話ください。お待ちしています。

電話訪問

イメージ画像退院してから「これでいいの?」・[どうしよう。」など実際に赤ちゃんとの生活でさまざまな不安や悩みが出てきます。
退院してから1週間~10日頃に、御希望される方に出産に関わった受け持ち助産師・看護師が電話訪問させていただきます。

新生児1ヵ月

イメージ画像赤ちゃんの1ヶ月健診の時に、病棟助産師が相談室を設置しています。育児の不安や悩み事があれば、お気軽に声をかけてください。

豊中市産後ケア事業

平成29年12月より、豊中市からの委託を受け豊中市産後ケア事業を開始しました。
病棟助産師による心身のケアや育児相談、母乳栄養のサポートを提供いたします。利用できる方は、当院で出産される豊中市居住の方です。出産入院中に豊中保健所に申込み、利用資格が必要となります。詳細は、下記でお尋ねください。

ページの先頭へ移動