病院紹介:市立豊中病院について

がん医療公開講座

地域がん診療連携拠点病院とは | がん地域連携パス | がん登録 | 院内登録レジメン一覧 | 緩和ケアと緩和ケア研修修了者 | 緩和ケア研修会(平成29年2月11日~12日) | がん医療公開講座

平成29年度 市立豊中病院がん医療市民公開講座

第15回 市立豊中病院がん医療市民公開講座について

市立豊中病院は、厚生労働大臣より「地域がん診療連携拠点病院」の指定を受けています。
この指定要件では、我が国に多い肺がん・胃がん・肝がん・大腸がん・乳がん等について地域の医療機関と密接な連携を図り、継続的に全人的な質の高いがん医療を提供することになっています。
つきましては、当指定病院の役割である診療・治療に関する普及・啓発事業として、豊中市・池田市・吹田市・箕面市・豊能町・能勢町にお住まいの方々を対象にがん医療についての公開講座を開催するものです。
ポスター(PDF:179KB)

日時 平成29年11月5日(日) 14時~15時15分
場所 「豊中市立文化芸術センター 大ホール」
豊中市曽根東町3-7-2 (阪急曽根駅 徒歩5分)
講演 『知ればこわくなくなる 大腸がん
~ 検診・早期発見と内視鏡治療 ~』
講師 消化器内科部長 兼 内視鏡部長 西田勉
内容 初期には自覚症状の少ない大腸がんの検診による早期発見や内視鏡治療について、がん治療医が分かりやすくお話しします。
参加方法

直接会場にお越しください。
事前のお申し込みは不要です。

問い合わせ

市立豊中病院 がん相談支援センター
電話:06-6843-0101(内線3123)

第14回の講座内容(「市立豊中病院広報誌 病院だより No.42」のページへリンク)

豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会主催 がん医療公開講座
 子宮がんの経験がある女優の原千晶さんが語るがん検診の大切さ ※終了しました。

豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会では地域の住民のみなさまに対して、がん予防や最新の治療情報をわかりやすく提供し、がんの正しい理解を深めて頂くとともに、がんの早期発見・早期治療につながる「がん検診」の受診啓発などを目的としてがん医療公開講座を開催いたします。

※「豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会」とは…
豊能医療圏におけるがんに対する地域医療連携体制を構築し、地域におけるがん医療水準の向上を目的として、豊中市・池田市・箕面市・吹田市・豊能町・能勢町に所在する「がん診療拠点病院」「医師会」「保健所」「市町」の医師や看護師、メディカルスタッフ、事務職員などが委員となり平成25年度に組織しました。

豊能医療圏がん医療ネットワーク協議会主催 がん医療公開講座ポスター(PDF:2.43MB)

日時 平成28年10月1日(土) 14時~16時30分 ※終了しました。
場所 千里ライフサイエンスセンター ライフホール
(大阪モノレール千里中央駅より徒歩6分)
内容 『がん検診の大切さを知る ~ 今の幸せをかみしめて ~ 』
講演
特別講演「がん検診の大切さを知る ~ 今の幸せをかみしめて ~ 」
講師 タレント、よつばの会代表 原 千晶さん
パネルディスカション

座長 市立池田病院 消化器外科主任部長 太田博文 先生

テーマとパネリスト
  • 豊能地区のがんの状況はどうでしょう?
    大阪府立成人病センターがん予防情報センター疫学予防課長 中山富雄 先生
  • がん検診の現状 ~ 対象・種類・方法等 ~
    豊中市保健所健康増進課 保健師 中田三千代 さん
  • 子宮頸がん早期発見の重要性
    市立池田病院 産婦人科主任部長 竹原幹雄 先生
  • わたしを守るのはわたし ~ がん検診へ行こう ~
    NPO法人がんと共に生きる会 副理事長 濱本満紀 さん
定員 400人(応募多数の場合は、抽選)
申込方法

電話、FAX、または往復ハガキに参加希望者の人数、代表者の住所・氏名・電話番号を記入のうえ、以下の申込先にお申込みください。

電話・FAXによる申込先
がん相談支援センター
TEL:06-6843-0101(内線3126)
FAX:06-6858-3602
往復ハガキでの申込先
〒560-8565 市立豊中病院
がん相談支援センター宛(住所記入不要)
申込締切 平成28年9月16日(金)必着 ※終了しました。
ページの先頭へ移動